Archive for December, 2012

rowing through a year / 一年を漕ぎきる

December 31, 2012

1985Hong Kong001
*exch. 058 ( used: limited number )

1985 Hong Kong
Dragon Boat Festival

On the last day of the year of the Dragon – again this year was busy as we rowed through the seasons…  Hoping these efforts will produce a nice calm peace in the near future.

Have a nice new year!

辰年の2012年の最後に、香港からドラゴン・レースの切手を。今年も一生懸命、えっさえっさと漕いだ気分。あー、なんだか疲れたなぁ。けれど、一緒に漕いでくれる人たちがいて幸せでした。この努力が、いつか平和な老後(!?)となって報われる日を待ちましょう。

良い年をお迎えください。

Merry Christmas / メリー クリスマス

December 24, 2012

Korea01

1960 South Korea

Wherever you go, you listen to Christmas songs.  TV has Christmas special programs and adverts of them all the time.  So, it is natural to find Christmas stamps among others…  yes, I would feature one I like.  Limited colours on rough paper, but delicate dots are showing softness of the socks and it is charming!

Have a peaceful Christmas, everyone.

街を歩くとどの店もクリスマス・ソングをかけていて、テレビもクリスマス休暇中に放映する番組の予告ばかり目につきます。ちょっとうんざりなんだけど、、、ともかく、明日が終わるとこの浮かれた感じも終わって、寂しくなったりするのだし、一枚ぐらいはクリスマスの切手を。大韓民国のものです。ざらっとした紙に3色のシンプルな印刷だけれど、細かいブルーの点々でやわらかそうな靴下が描かれていて、キュートなのでした。

すてきなクリスマスを。

Lights on the bike! / 自転車にライトを

December 22, 2012

1973Hungary001
*exch. 057 ( one used only )

1973 Hungary
‘Lights on the bike’

Yesterday was the Winter Solstice and from today we have day time getting longer.  Hurrahhh!  But still, it is a rainy, dark, miserable day today.  Grrrrrrh.

In this dark and shallow light season, all drivers have to be very careful watching the road.  Bicycles without lights popping out from side roads are real danger.  Please do fit your bike with the brightest set of lights!

This Hungarian stamp is telling us of the importance of the lights, also depicting the dark European winter very well.

世界が終わらなかった昨日は、冬至でもありました。久しぶりに晴れたこともあって「明日から昼間が長くなる、ららら〜ん」と喜んだのに、一夜明けるとまた暗い朝で、一日中雨。

こんなに暗いイギリスでは、車の運転も慎重にならないといけません。わき道からすっと出てくる無灯火の自転車には、毎度どきっとさせられます。

ざらざらした紙の質感と濃紺の印刷で、ヨーロッパの暗い冬の感じがよく出ているハンガリーの切手。「自転車にライトを!」という呼びかけが切実です。

prudence on the road / 信号は守ろう

December 18, 2012

1957italy002

7 August 1957, Italy
Road Safety Campaign
designer: R. Mura

I have seen two cars ignore the red traffic light and went over it, in one day…  Even when we are living through a hectic December and dealing with all the things that this festive season brings , we really need to at least appreciate the traffic lights for the sake of other people’s safety!

Earlier this month I encountered a number of attractive Italian stamps for the first time, at a nice philately-shop in Milano.  Only because I had not seen good ones before, I thought that most Italian stamps were boring – but I was wrong.  This simple yet strong stamp tells me that I should get rid of my prejudice and visit local stamp shops anywhere I am able to.

先日ロンドンの街中を歩いていて、たて続けに2度も、信号を無視して交差点を走り抜けていく傍若無人な運転者を目撃し、唖然。12月は何かと気が急いて落ち着かないけれど、だからこそ、他者の安全を尊重して信号ぐらい守ろうよ、、、と思ったのでした。

「路上では慎重に」と呼びかけるこのイタリアの切手は、ミラノの切手商で見つけました。最近の切手だけ見てイタリアの切手はつまらない、、と思っていたけれど、古いものに素敵なのがたくさんあることを発見。このすっきりと強い赤信号切手は「偏見を捨てて、小さな切手商が蓄えているお宝を丁寧に見て歩こう」という自分への教訓です。

a boy on a fish / 魚に乗る男の子

December 11, 2012

1929Netherland002
1929Netherland001
1929Netherland003

10 December 1929, Netherlands
designer: H.H. Kamerlingh

After a small boy riding a flying Goose ( well, posted 2 weeks ago ), I am featuring another boy, this time on a fish ( a kind of Goby fish? ) on Dutch stamps.  But in this case, it could be a huge fish carrying a normal sized boy on…

I like these stamps, particularly their complicated perforation pattern.  This framing make a nice contrast to the simple drawing and letters – and makes these stamps elegant.

ガンに乗って空を飛ぶ小さな男の子の切手の次は(更新に2週間も経っていますが、、)魚(ハゼの種類?)にまたがって波間に浮かぶ裸の男の子の切手をオランダから。ただ、この場合は魚が巨大で、乗っているのが普通の男の子、ということも考えられるのでした。

この切手は打ち抜き穴の配置に特色があります。ふつうと違う「額縁」が、すっきりとした図柄のこの切手を少しエレガントな存在にしている気がします。

クリスマスを意識した配色で3枚並べてみました。