Ryukyu Robin / アカヒゲ

February 10, 2010

1976Japan001
*exch.032

27 February 1976 Japan
Ryukyu Robin (Erithacus komadori)
photogravure with engraving
designer: Yoshiomi Higashikadoi
engraver: Tsuneo Kasano

The bird lived Southern islands, was certified as Natural monument in 1970.  Now it becames one of vulnerable species.  I wonder if that is the case for other animal and insect featured in the same series?  No voice file is found of this bird – no picture in Wikipedia.  I should send this stamp picture, as this is beautifully illustrated.

昭和51年2月27日発行
自然保護シリーズ 第2集 鳥類
デザイン:東角井良臣
原版彫刻:笠野常雄

もう一枚、丁寧に作られた日本の小鳥の切手があったことを思い出しました。絶滅危惧種のアカヒゲでした。おもに南西諸島に棲み、大隅半島に渡って繁殖するのだそうです。1970年に国の天然記念物に指定され、その後も数が減り続け。「ハブ退治を目的として各島に導入されたマングースが食べている」んだって。そういう「導入の失敗」ってあちこちで起こってるんですね。この「自然保護」シリーズで70年代に取り上げられた鳥や動物は、今では絶滅危惧種が多いのかな。調べてみようと思います。精緻な足元を拡大します。

1976Japan001-4

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: